スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
試合で
- 2005/10/03(Mon) -
10:50からゆうくんの試合が始まりました

私は遊びに来ていた姉と一緒に応援に行きました

行くと、ゆうくんはファーストで出ると言っていたのにライトに居ます・・・

他の子もいつもとは違った所についていました

今朝、先生が急遽大幅に変更されたそうです

ゆうくんのチームは骨折してる子が二人、いつものピッチャーの子も腕を壊していて

その子がファーストへ

ピッチャーは一年生の子がしてました

ライトはゆうくんの思惑とは違ってたでしょうね・・・

でも、私はそんなことお構い無しです

試合に出られるだけで嬉しい馬鹿な親です(-_-;)

一回だけ、試合の最中ゆうくんはミスをしました(T_T)



結局ゆうくんたちは負けました

相手チームとは以前戦ったことがあって、そのときはゆうくんチームが勝ちました

すごくむかついたのですが、相手チームの先生がピッチャーに

「打たせてやれ!どうせ打てるわけないから!」

などと、大声で言ってました すごく馬鹿にした言い方でした

これって・・・ヤジですよね~ あ~やだやだ

先生ともあろう方が・・・

ゆうくんの先生も、この先生の態度にご立腹だったそうです



家に帰ってから今日の試合のことを色々話しました

私はそんなに野球に詳しくありません

だから、ただただ褒めてやることだけでした

中学から始めたゆうくんが試合に出れただけで大満足でした



姉は、最初野球の応援に行くのをしぶっていたくせに

いざ、試合が始まると私よりも真剣な眼差しで応援してくれてました

「お姉ちゃん?すごい真剣じゃない??」と私がからかうと

「うちの子の小学生の時のスポ少を思い出したよ」

と涙ぐんでました

そして「ゆうくんが一番礼儀正しくしてるね」と褒めてくれました

最高の褒め言葉でした・・・



試合後先生から子供たちにお話があったそうです

その中で「今日の試合が負けたことは、ゆうくんのミスも一つの原因だ こう言うと凹むかも知れないけどこれで凹むか、それともこれをばねにして頑張るか・・・どちらかだぞ」

と言われたそうです

その話をしているゆうくんの顔は輝いていました

今夜は素振りはしませんでした

今夜はゆっくり寝て体の疲れを取り、明日からまた朝練、いちから頑張る!と意気込んでました

ずっとずっと・・・見守ってやりたい・・・心の底からそう思いました・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<あっちからこっちへ・・・ | メイン | 素振り>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marrialove.blog28.fc2.com/tb.php/61-989c18eb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。