スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
眠れなくて・・・
- 2006/01/04(Wed) -
やっぱり・・・
考えないようにしてても考えている・・・

春に発覚した夫の浮気
浮気なのか本気なのか知らない

今も続いていることがわかって
去年の夫の行動、色々ツジツマがあってきた

そうなんだね
そうだったんだね

そうだよね

別居してもう三年以上
ちょうど二年前、離婚を承諾した夫
でも、その後、それは却下され、話は宙ぶらりん状態のままで

運命の人と出会えたんだね
それなら、早く私とはお別れしてください

朝まで一緒に居たい人が出来てるなら
なぜ、いつまでも私を縛り付けておくの?

もう必要ないでしょう・・・

別居してても、ほんの少し、まだ信じていました・・・
それは愛情なのか、ただの情なのか
よくわかりません

長男にももうばれました
「携帯に何度もメールが来てる
 しょっちゅう、メール交換してるよ」
長男から教えて貰いました

もう、夫の会社を自分が受け継ぐのはバカらしくなったそうです
高校も、寮がある高校を受けようかなって言い出しました

去年秋、私が無職で生活に本当に困っていたとき
知らん顔されてた意味、今頃になってようやく理解できました
私も相当ドンカンみたいです・・・

もしかして世間はもう知ってるのかもしれませんね

知らないのは私だけだったのかも知れない・・・

最近の夫の行動
子供にはまだ、愛情があるのはわかります
でも私にはもう愛情ではなく
ただの「義務」だったんだと、やっと気づきました

まだ、今は紙の上では夫婦
ただ、それだけの「義務」での・・・

そんなの要らないよ

何故、母には「もう一度やり直したい」なんて言うのでしょう?
母はそれを信じてました
そして、私をずっと説得していました

三年間ずっとずっと考えて考えて
でも、中々答えが出なくて
いざ、出ても却下され
じゃあ、やり直したいなら、それだけの気持ち、
見せて欲しかった

やり直そう・・・一回も聞いたことなかったよ

子供のこと、ずっとずっと考えて
中々紙きれ一枚書けなくて

私に力がなければ子供は渡さない
そう言われてずっとずっと悩んでたけど

でも、もういいよね
もう悩む必要、ないよね

全くないよね

長男が言ったよ
「お母さん、離婚して。
 離婚していいよ。 
 その代わり条件がある
 学校は転校したくない
 それだけ。」

涙が止まらなかったよ
あれだけ泣きながら
離婚に反対してた長男が・・・

私がゆうくんを傷つけてしまったかもしれない・・・
取り返し、つかないかも知れない・・・

長男は言った
「お父さんにちゃんと白状させてくる」

そんなことして欲しくない
もう、誰も恨むのは嫌だ・・・
男として、三年も別居して、女性の一人や二人 仕方ない・・・

お母さんは怒ってないから・・・

長男にそう言うのが精一杯で・・・



一番頼りたくて、一番大好きだった
でも、それは甘すぎた・・・

現実は全然違った


夫はどんなことでも姑が一番大切だった

そうだよね・・・生んでくれたお母さんだもの・・・

当然だよね

この別居は「夫婦がやり直すための冷却期間」
夫は最初そう言っていた

私は違った 「自立するための時間」

でも、馬鹿な私は中々自立できず・・・

いつのまにか
夫から、やり直すための期間は、消えていってしまっていたみたい

離婚に向けての私の時間だったけど
でも、もしかして、
もしかしたら、もう一度やりなおせるのかなって
心のどこか、ほんの、ほんの片隅で思ってる私が居た
子供の為に・・・
ほんの1パーセントくらい・・・

でも、もういい

本当にもういい

ずっとずっと一人ぼっちは淋しかったね
運命の人が出来てよかったのかも知れないね・・・
いつも子供が居るわけでもない
夫の周りは親と兄弟しか居なかったから
淋しい想いをさせてしまって本当にごめんなさい・・・

もう、ほんの1パーセントのことも
考える必要がなくなった
子供のこと、ずっと引っかかってたけど
それも、もう・・・

夫はもう、すでに新しい自分の道を歩き出していたのかも知れない
私だけが
色んな柵を乗り越えられずにいたのかも知れない

バカみたいだね・・・


子供がいつか自立して巣立って行ったときは
私はどうしてるのかな・・・

いや、巣立つまで、必死で育てなきゃ

巣立つ頃には、もう・・・
おばあさんかな(笑)







スポンサーサイト
この記事のURL | できごと | CM(22) | TB(0) | ▲ top
<<健気に… | メイン | 同窓会>>
コメント
--
取り返し・・・出来ますよ。
お子さんは今のmariaさんを見ていて
充分判ってくれていると思うな。
安心してください。
こんなに優しいお子さん達に恵まれているんだから。
いつかは笑って振り返れるようになるでしょうね。
その時までお体にも優しくしてあげてください。
2006/01/04 14:17  | URL | 便利屋 #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。
お子さんはこの3年間でずいぶんと成長したのでしょうね。
mariaさんがお子さん達のことを考えるように、
ゆうくんもmariaさんの幸せを考えているんだなってすごく伝わってきました。
こんなにお母さんのこと考えているお子さん達ならきっと大丈夫。
あとは、mariaさん次第。
3年が長いか短いかは人それぞれだし、
周りに振り回されずに、mariaさんのペースで気持ちに整理をつけられたらいいですね。
2006/01/04 15:14  | URL | rm1407 #jfEiFk4c[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/01/04 15:35  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
色々、状況の変化があったのですね。
そろそろ、こうゆう状態から卒業しなければいけないんじゃないんですか。
って、私が言うのは簡単ですが、実際はなかなか難しいと思いますが
ひとつ、違うよって事がありました。
“ 夫はどんなことでも姑が一番大切だった ” って違うよっ!!
私は、自分の嫁さんが1番だったよ。
私の母に何か言われても、必ず嫁さんの味方だったよ。
それが、私は普通だた思うよ。
そんな所で納得しちゃダメだよ!
がんばれmariaさん!!
2006/01/04 20:42  | URL | hiro #-[ 編集] |  ▲ top

--
焦らず慌てずmariaさんのペースで進めますように……
祈ってます
(見たくないことって見えないんですよね(わたしはそうでした))

2006/01/04 21:37  | URL | panda #-[ 編集] |  ▲ top

--
昨年は色々ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

経験の浅い私が言えることでもないのですが、必要な時間なのだと思います。
通院している病院の心理士さんに言われました。
「気持ちと体が一緒になる前に無理して動くと結局無理が出てくる」って。
これからも必要な時間は十分に取ってくださいね。

今年1年お互い元気でいられますように(-人-)
2006/01/04 23:57  | URL | おっきなソファ #-[ 編集] |  ▲ top

--
なんだか…mariaさんを見ていると、私が通ってきた道と同じ道をたどってきているような気がします。
気持ちの上でです。
だから、今のmariaさんのお気持ち、とてもよくわかります。
私はまだまだ道半ばですが…。
ただ、mariaさんには、できれば私と同じ泥沼を歩いては欲しくないです。
でも…同じゴール、目指しましょうね!!!
2006/01/05 00:13  | URL | AMI #DLhE2T5I[ 編集] |  ▲ top

--
長男さんは成長されていますね。
だんだん自立してきていますね。
mariaさんのずっとずっと悩んできた気持ち、とても胸が痛みます。
あまり悲しまないで。
十分すぎるほど苦しんだと思うから。
少しでも、安らげる時が来ることを祈っています。
2006/01/05 04:36  | URL | れぐ #Sm/ug.UM[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは♪

mariaさんの悲しみがものすごく伝わって来ました。。。
その悲しみになんて言葉をかけたら良いのかわかりません。。
一つだけ。。長男君を傷つけたとしたら それは。。mariaさんではなく 
むしろご主人だと思いますよぉ。。mariaさん自分を責めないで。。
2006/01/05 15:53  | URL | pou #1Upp7pag[ 編集] |  ▲ top

--
紙切れだけの義務なんて、不必要だと前から思ってましたよね。
ご主人さんは、少しズルイと思います。
一度、離婚を承諾した事とか、ご主人に振り回されますね。
mariaさんには、何の非もないのに・・。
何らかの決着がつくといいですね。。
2006/01/06 22:40  | URL | 抹白 #FlD0yWJI[ 編集] |  ▲ top

--
☆便利屋さんへ

そうかな・・・
そうだと嬉しいけどな・・・
10年後私はどうしてるんだろうって最近思います
10年前、自分がこんな状態になるとは思ってもなかった・・・
未来は輝いていたいですね・・・
2006/01/08 00:33  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆rmさんへ

ありがとう
そうかもしれない
子供はこの三年で随分成長したなってあらためて思いました
本当に後は私次第なんだと思う
もう・・・・無理です・・・
限界かも・・・
2006/01/08 00:35  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆内緒さんへ

本当にいつもいつもありがとね・・・
今年になって一気に色んなことが浮き彫りになってきた
これでいいんだよね
決心も着くってもんさ!(笑)だよね!
2006/01/08 00:37  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆hiroさんへ

hiroさんはいい旦那さんだったんですね^^
hiroさんみたいだったら良かったのに・・・
うちはなんでも「おかん、おかん」でしたね・・・
私が取る行動に対して「おかんはそうじゃなかった」ってしょっちゅう言われてました
もう、過去の話ですが・・・
本当にそろそろ結論出さなきゃいけないと思いました
いつまでもこういう状況って体にもよくないと最近思います
2006/01/08 00:40  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆pandaさんへ

ありがとう^^
私のペースで進めたらすごく嬉しいです
もう若くはないから、頭に血が上って支離滅裂・・・ってことだけは
ないと思ってます
あくまでも「冷静に」で進みます
2006/01/08 00:42  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆おっきなソファさんへ

お久しぶりですね^^
私も最近はご無沙汰しててごめんなさい・・・
なんだか自分の事で精一杯になってました・・・
必要な時間・・・本当にそうだと思いました
この三年も無駄ではなかったと思う
後悔はしたくないから、じっくり決めるための時間だったと思います
今年はお互い幸せになりたいね
今年も宜しくね☆ミ
2006/01/08 00:44  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆AMIちゃんへ

そうだね!一緒に幸せにならなきゃね♪
泥沼化・・・は、避けたいですね
話し合いをするときは、冷静に、じっくり、をモットーにしたいと思います
子供がこれ以上被害者にならないように・・・
2006/01/08 00:45  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆れぐさんへ

ご心配してくださってありがとうです^^
私は長男を必要以上に頼ってしまってるかもしれません
子供は子供・・・夫ではありません
なのに、長男に夫の役目まで求めてしまうところがあります・・・
長男ももう自分の道をちゃんと考えてます
私はそれを側で応援しなきゃですね
仕事中は気持ちがわりと安定してます
何かに集中してなきゃ考え込んでしまうから・・・
2006/01/08 00:49  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆pouさんへ

優しい言葉・・・どうもありがとう・・・
pouさんには経験のないことだと思うのに、一緒に考えてくれて
本当に嬉しいです・・・
pouさんは旦那さんとずっと仲良しでいてくださいね・・・
こうなったのは夫だけの責任ではないです
きっと私の努力不足もあったんだと・・・
でももう終わったことなので、先のことを考えるようにします
これからも宜しくね
2006/01/08 00:51  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
☆抹白さんへ

うん・・・
夫は少しずるいと思います・・・
一度は承諾したのに(しかも私の親の前で・・・)
再度その話になると暴力的な態度になりました
今回話し合うときにはお互い冷静に話し合いたいです
「大人」の態度で・・・
2006/01/08 00:53  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは。
読んでいて切なくなりました。
私もなのですが、ご自分を責めないで下さいね。
少しですが読ませていただいて、
mariaさんのひたむきな気持ち、伝わってきました。
きっと、mariaさんがお子さんを大事に大事に思っているから、
お子さんに伝わっているんですよね。
とても素敵な親子だなって思いました。
色々先輩ママさんとして教えてください。
またお邪魔させてください。
2006/01/13 18:11  | URL | tobehappy #EgF.6z0Y[ 編集] |  ▲ top

--
☆tobehappyさんへ

いらっしゃいました^^
コメントありがとうございます^^
先輩は先輩かも知れないけど・・・ただ、年をくってるだけだったりして・・(-_-;)
こんな私ですがこれからもどうぞ宜しくね!
共通点、沢山あるかもって思います!
2006/01/13 23:34  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marrialove.blog28.fc2.com/tb.php/60-4b3c887e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。