スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お母さんとは合わない・・・の?
- 2006/10/28(Sat) -
昨夜長男ゆうくんの塾でした
夜10:30に終わるはずの塾だったけど
終わったのは結局11時を回っていました
5時過ぎから始まってたので、本人もお疲れだったと思います

家に帰ってからゆうくんは自分でコーヒーを淹れました
でも、その淹れ方が・・・
勢いが良すぎるのです

家の中はドンドン足音をたてて歩くし
ちょっとむかついてしまいました

「ちょっと~!も少し気をつけてよ!」

一言注意しました
っていうか、コーヒーの淹れ方は今までも何度も注意していました
男の子だから仕方ないかもしれないけど
流し台の上はコーヒーがフィルターから溢れ出したりするんです・・・
  ・・・あ!コーヒーメーカー、一応あるんだけど私が壊しちゃって
   今は手動です(爆)

その私の言葉を聞いたゆうくんが一言

「大体、お母さんと僕は合わないから!」

なに!!??

ちょっと待ってよ・・・!
なによ その言い方・・・
合わない人と一緒に居るんだ・・・
だったらお父さんとこに行けばいいじゃん!

思わずそう言ってしまいました

出来るだけゆうくんには尽くしてるつもりなのに
あとの子をほっといてでも、ゆうくんに尽くしてるはずなのに

ゆうくんは私をちゃんと理解してくれてると思ってたのに・・・

たかが反抗期の男の子の言葉だったかもしれないけど
今の私にはグサ~ッと来てしまいました

今日もゆうくんは1:30から10:30まで塾です
送るとき車の中で昨夜の事でまた言い合いになってしまいました・・・

もう、いい、今夜は電車で帰るわ
お母さん、迎えに来なくていいから

そういわれてしまった

あ~わかったよ
もう迎えには行かないからね!!

売り言葉に買い言葉・・・
サイアクだ・・・

夕方塾に電話して迎えに行くことを伝えておきました

男の子だから口数は少ないけど
きっと、仲直りできるんだよね

たかが親子喧嘩なんだよね・・・

ホントに私とは合わないって
考え方違うって
そう今まで思ってたのかな・・・

いくら親子でも考え方全く同じってのはないと思うけど
でも、ちょっとショック・・・

お迎えに行ったら普段のゆうくんに戻ってくれていますように・・・


今からお迎え行って来ます
スポンサーサイト
この記事のURL | こどものお話 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<風邪だ・・・ | メイン | いま>>
コメント
--
体調が思わしくないと、お互いに
「思ってるより強く言っちゃった」とか
「わかってるんだけど、いつもよりショックが大きい」
っていうこと、あると思うの

体に出る(風邪とか熱とか)って、ある意味、健康なんだよ(^^
体力ないと、熱さえも出ないんだって
そういう人、昔の職場に本当にいてね


反抗期って、“反抗”っていうより
親と自分の違いを知ったり
親がどういうふうに生きてるかを理解したり
っていう時期なんじゃないかと思うの……どうかな?


ムリせず、まずは風邪を治してね(^^*
2006/10/29 16:05  | URL | panda #-[ 編集] |  ▲ top

-気楽に構えてください-
いろいろ悩み事が多いようです・・・が、それは普通の家庭だと思いますよ。そう、どこもそんなものです。
「たかが反抗期の男の子の言葉だったかもしれないけど 」っておっしゃってますよね。そう、そのとおり!
もっとガンガンいってやれい!
子供はそんなに簡単に離れやしませんから。
風邪、お大事にしてください。
2006/10/30 00:48  | URL | けんと #-[ 編集] |  ▲ top

--
(*’―’*)ふふっ♪
仲いいじゃない・・・行かないって言って行くmariaさんは優しいですね。私なら、、行かないかも。笑。
僕とあわないなんて言うくらいだから、言い替えればきっとmariaさんとマッチしたいわけですよね。同じ年頃で母親が嫌いなのが普通ですよね、嫌いでない方がマザコン性があって異常に近いとか。ごちゃごちゃ言う母親はそんな役目でいいのですよね。もし本当に母として受け付けないとか認めないのは、子供は無視したり拒否します。私がそうだし、まま友達も嘆いてました一言も口聞かないって。「めしと金しか言わない。」「うざい」の一言だって相談されました。
失敗している私がmariaさんには偉そうなこと言えないけど、私の思うには、親は屈したら駄目だってことだと思います。ご機嫌とったりしたらどんどんエスカレートして深みにはまり、特に受験生に気を遣うのはわかるけど余計ナーバスになり自爆すると思います。出来るだけ、喧嘩後は平然としていると相手は気付くもので、悪い言動には明らかにこっちは不愉快だと反応するべきだと思います。喧嘩のすぐ翌日に話しかけるのもかえって不自然で、喧嘩してても食事のよういと弁当入れてくれるという、優しさを武器に優位に立って高所から子供をみてると自然にお昼お弁当食べてると思うことあるようですよ・・笑
私は子供と喧嘩したら翌日早起きして朝ごはんと弁当を出会わないように作り、弁当には豪勢に好物をこれみよがしに入れてました。(▼、▼メ)
2006/10/31 13:23  | URL | MIO #-[ 編集] |  ▲ top

-☆pandaさんへ-
>反抗期って、“反抗”っていうより
>親と自分の違いを知ったり
>親がどういうふうに生きてるかを理解したり
>っていう時期なんじゃないかと思うの……どうかな?

・・・・そうかも知れない・・・・・
別に違ってていいんだよね~^^
なんか、長男からそれを言われたとき、すごくバカにされた気がしてしまったんだ・・
私を否定されたっていうか・・・
別居のこともね・・・

でも、迎えに行った時もう普通にしてました
ゆうくんは「あれ??」ってかんじだったけど(笑)
それ以来また普通の関係に戻れたよ!
受験生だからってこっちがあまりぴりぴりしない方が良いのかもね^^

2006/10/31 14:10  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆けんとさんへ-
そうですね
もっとガンガン言ってやればいいんだよね!
だって母親だもん^^
軌道修正してあげるのって親の役割だもんね!
ちょっと・・・
長男君甘やかしすぎてるかも・・・私

でも、堂々と胸をはって付き合っていきたいと思います

2006/10/31 14:11  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆MIOさんへ-
さすが子育ての先輩だあ~!!
すっごく頷けますね^^

うん、マザコンにはなって欲しくないよ
ちゃんといつかは可愛い彼女作って欲しいな~
MIOさんとこみたいな良い関係になれたらいいなって
思うよ
それにMIOさん、お料理すごく上手い!!
私もMIOさんの子供になりた~い^^

言うべきことは言って、その後は堂々としてること・・・
そうだね
自信もたなきゃね!!
MIOさんアドバイスありがとv-10

2006/10/31 14:17  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marrialove.blog28.fc2.com/tb.php/262-2a23a99a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。