スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アルバム
- 2006/10/02(Mon) -
実家でひょんなことから
アルバムを出してみた

そこには中学時代の私が写っていた
あどけない顔をしていた
どの写真も笑っていた

修学旅行の写真
合唱部でのコンクールの写真
合唱部の夏の合宿の写真
クラスメイトとの写真・・・
 クラスメイトとの写真には懐かしい
 中学時代の彼も一緒に写っていた

あの頃は毎日が楽しくて楽しくて
土曜日、学校が半日で終わること
そして日曜日があることが嫌だった
毎日毎日朝から晩まで学校に居たかった

一年生のクラス写真
二年生のクラス写真
そして三年生のクラス写真
合唱部みんなで学校の中庭で写した写真

みんな私の最高に楽しい頃の思い出・・・
まだホントに子供の顔で
何の苦労も知らないような
そんな頃の私の顔・・・

私の結婚式のアルバムもあった
新婚当時アナがあく程、見た写真

そして私が長男を産んで
手紙と写真を母に送っていたものも
全部アルバムに残されていた
私から母宛の手紙は
信じられないほど幸せな新婚さんの手紙だった

まさか母が私が送った手紙をアルバムに
全て残しているとは思わなかった

ちょっと恥ずかしいし哀しかった・・・
こんなに幸せな時間もあったんだ・・・

「独身時代の私からは考えられないかもしれないけど
 今は早起きして旦那にお弁当頑張って作ってるよ~
 お母ちゃん、ビックリしたでしょう!?」
なんて・・・
平気で書いていた

私は新婚時代は夫の仕事の都合で地元を離れ暮らしていた

だから私の親との交流は電話か手紙だった
まだ夫の給料もその頃は安かったし
家賃も高かったので電話はあまりしなかった
手紙が唯一の手段だった

長男の写真や
私と子供が一緒に写ってる写真・・・
それに手紙を添え送っていた

「私はすっぴんで見られない顔だけど、
 ゆうくんが可愛く写ってたから
 送ったよ~!見て見て!!」
なんて、またまた書いていた・・・


いつからこんな私になったのだろう
以前は少々のことではへこたれない私だったのに

誰かに言われた

普通人間は年をとると図太くなっていくのに
mariaさんは逆だよね

その通りだよね

でも思った
それは私がこうしてしまったんだ

神経が図太くなっていく人は
きっと今まで自分の中で精一杯頑張って来た人で
芯がピーンと一本通っていて
まっすぐ人生を真面目に努力して生きて来た人なんだ

きっと私が逆なのは
芯が通ってなくて
途中で何度もめげて
結局どれ程の収穫が今まであったのか・・・

多分それは図太くなった人よりかは
全然少ないんだ

もっと私が考え方が違う人間だったら
もっと今は違う人生だったのだろうな

でも今更そんなこと後悔しても始まらない
無意味ではないけど
でも、過去を恨んでも嘆いても仕方ない

私は自分が本当に不幸な人間で
誰も私の本当の気持ちなんてわかってくれてない
ずっとそう思っていた
つい最近までそう思っていた

口では良い事を言っていても
結局は私のことなんて誰も心配してくれてない
みんな自分の生活が大事なんだから・・・

ずっとそう思っていた


でも、それは完全に間違いだとやっと気づいた
41歳になって・・・
やっと・・・

幸せは人から与えて貰うものではない
自分で掴みとるもの

ある本にそう書かれていた

もし自分が幸せを感じられないときは
誰かの為に役に立つことを考えよう

誰かの役に立ったとき
きっと喜びを感じられる
その人の喜びはあなたにとったら幸せになる

そんなことも書いてあった


そう言えば・・・
昔の私はいつも誰かの事を心配して
何かの役に立とうとしていた
私がしてあげたことで
その人が心から喜んでくれたとき
それが私の幸せになっていた

誰かが喜ぶと私も嬉しい
困っている人が助かると私も幸せ・・・


自分が苦しい
自分が辛い

自分が自分がって・・・一体いつまで言い続けるのだろうって

でも、もうやめた

絶対人生なんて
自分の思っている方向に向かっていくんだ
それならポジティブに考えなきゃ駄目ジャン!

そう心から思えるようになった

多分最近の私の写真なんて
もし写しても笑顔なんて絶対有り得ないだろうな・・・
そう思った

ある社長に言われた
「私もうつ病です
 私は同じ病気で同じ思いをしている貴女に出会えて
 嬉しいです・・・
 今私は多少調子が良い
 だから貴女一人で悩まないで
 何か私が貴女の役に立てることがあるかもしれない
 私は貴女の気持ちになって貴女の事を親身に考えます
 仲間です
 貴女は私の仲間ですよ
 決して貴女は一人ではありませんよ」

社長さんだからいくらうつ病で体がだるくても
会社のため、仕事は続けて行かなければいけない

社長は言った

 私は社員になるべくならいいお給料を払いたい
 社員だって住宅ローンや教育費・・・色んなものを抱えています
 社員の生活は出来る限り守ってあげたいです

・・・すごい社長だ・・・

この社長にも沢山の思い出のアルバムがあるんだろうな・・・

こんな私にはいちいち言わないけど
会社をここまで成長させた今までのこの社長の苦労は
相当なものだったんだろうな・・・

今年も不景気だからと最後に社長は愚痴を言っていたけれど

私とはあかの他人のこの社長
でもこうやって私を少しでも救ってくれようとしている・・・

私は不幸なんかじゃないんだよ
気づいてなかっただけなんだよ

後は私がいかに努力していくかだけなんだよ・・・

病気を早く克服して
安定した収入を得られるように・・・

ここ数年写真をアルバムに貼るなんて作業
あまりしていない

だけど、これからはまた昔のように
笑って笑って笑って・・・

そんな私になりたい

もう私の為に生きるのではない
自分が産んだ子供の為に母として生きる

淋しいなんて
辛いなんて
ただの私の我が儘だ・・・

長男も受験勉強に励んでいる

この三人の子供達に
淋しい哀しい思いをさせないように
私は母としてもっと頑張らなきゃいけない

私が淋しいことより
子供が淋しくないようにすること
子供に安心させてやること
それが一番大切なことなんだ

私が中学時代いつも友達と笑顔で写っていたように
私の子供もいつも笑顔で居られるように
笑顔の写真が沢山沢山になりますように・・・


それが私の幸せなんだよね
 
スポンサーサイト
この記事のURL | こころ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<心理テスト | メイン | >>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/03 01:11  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
おかえり
gravelだすw

(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン
人にはそれぞれの幸せの形があるもんだよね
他人と比較される社会だけど、比較せずに生きていく必要がある社会でもある

オイラの幸せ、幸せな家庭を築くことなんだ~
夢はなに?って聞かれて「幸せになることです」って答えると笑われちゃうことが多いけど^^

オイラは昔の写真がほとんどない
運動会の数枚ぐらいと思う・・・。
自分が嫌いだし、自分を残したくなくって
写真を受け付けなかった・・・・今もだけどね^^

楽しくありたい、幸せでありたい、誰かのために動く
とても難しいことだけど、とても大切なことで
こういう覚悟を決めた人はすごく強い人のような気がします
mariaママも隣にいてくれるお子さんを幸せにすると決めたのなら
そこに向かって歩んでください
きっと、お子さんが独立したときに、なにか大きなものを得る気がします^^
でも、体には気をつけてね
オイラの母さんも過労とかで体調悪くなることが多いから
お子さんの気持ちもわかるんですよ・・・・

頑張りましょうね^^
2006/10/03 01:11  | URL | snowfullmoon #-[ 編集] |  ▲ top

--
世の中の人がみんなmariaさんのように純粋な優しさを持った人ばかりだったら
mariaさんはこんなに辛い思いをしなくても済んだと思います
ところが現実は違いますもんね・・・
そんな中でもお子さん達を想い、お母さんを想うmariaさんに感動してしまいました
近い将来ご自分の心の輝きがみんなの幸せの支えになったと気づかれると思います
その時のmariaさんの笑顔が本当に楽しみです
2006/10/03 15:53  | URL | 便利屋 #-[ 編集] |  ▲ top

--
mariaさん、元気になってきたみたいでよかった♪

でもきっとこんな風に考えられるまで、いっぱいいっぱい、辛いことや悲しいことを繰り返してきたんだよね。

悲しみや苦しみをわかっている人は、より一層、人にやさしくできると思う。

mariaさんは純粋すぎて、心の痛みに自分が耐えられなくなっちゃってたのだと思う。
でも、そんな中から、自分で答えを見つけて、立ち上がろうとしているmariaさんはとっても素敵だよ。

前を向いてしっかり歩いていくということも大事だけど、時には過去を振り返るっていうのも大事だよね。

何だか、文章からとっても凛としたものを感じるよ。
なんていうか、図太いんじゃなくて、真ん中にしっかりとした、しなやかな芯が一本通ってるって感じるよ。

人間、みんな、ひとりなんかじゃないんだよ。
一緒に光の中へ歩いていこうね!
2006/10/03 23:40  | URL | AMI #DLhE2T5I[ 編集] |  ▲ top

--
mariaさんがたくさん笑っている、
そんな写真がこれからも増えていくよ。

>絶対人生なんて
自分の思っている方向に向かっていくんだ
それならポジティブに考えなきゃ駄目ジャン!
そう心から思えるようになった

mariaさん、そのとおりなんだよ!

明日はどんな日がくるのかわからない。
イヤな思いするかもしれないし、
逆にタナボタのような幸せがやってくるかもしれない。

でもどうせ考えるなら、ワクワクするほうがいいに決まってる!
楽しいこと、いっぱい空想しようよ。
そのほうが
心がHAPPYになれる。
心がHAPPYだったら、
みんなにその気持ち分けてあげたくなるよね。
そうして幸せって連鎖反応が続くんだと思うんだ。
だいじょうぶ。
mairaさんの望む方に舵をとれば、そのとおり進んでいくよ!
2006/10/04 01:34  | URL | yuka #-[ 編集] |  ▲ top

--
mariaさん、おかえり~
すぐに読んで感動して泣いてしまって
今又読んで泣いて
涙もろいww

きっと綺麗な心で傷つきやすいのでしょうね。でも文面みて感じるよ、、すごいなにか吹っ切れてるっていうのかな 
熱いもの、、?、、暖かい優しい心??、、なんか上手くいえないけど気持ち伝わってきます・・

アルバム開くの勇気いります。今は。ちょっと無理今は。
でもきっといつか
一ページづつ開く日がくるのかなと思っています。
mariaさんご実家で気持ちかなり癒されたっていうのかしら、安らいでいたのでしょうね。

私も泣いてばっかりの弱虫です。mariaさんに追いつくよう、頑張るよ~
2006/10/05 08:47  | URL | MIO #-[ 編集] |  ▲ top

-☆内緒さんへ-
コメントありがとう!
内緒さんの気持ちよくわかります・・・
でも、本当にそうだね
自分をせめても何も進歩しないとよくわかりました
ついついネガティブな方へ行っちゃう私だから
でもそんな方に行っても何も解決しない・・・
ようやくわかるようになったよ
今はぼちぼちこれからの未来に向かって
前向きに生活していきます☆


2006/10/06 08:51  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆snowさんへ-
コメントありがとう♪
そうなんだね
子供の頃の写真少ないんだね・・・
貴方の夢・・・幸せな家庭・・・素敵な夢だと思うよ
家庭にもそれぞれ違う幸せの形ってあると思う
夫婦がこれで幸せって思えたらたとえ、世間はどう見ようと幸せなんだよね
一度しかない人生ってよく言うけどやっと最近そう思えるようになった
そんだけオバサンになったって証拠かな~^_^;
薬の影響も大だとおもうけど、それでも前向きになれて
自分ではこの数ヶ月よかったって思います
これからもお友達でいてね(o^-')b
2006/10/06 08:56  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆便利屋さんへ-
その時の私の笑顔・・・!?
じゃあ、その時になったら初公開で私の素敵な!?笑顔アップしちゃおうかな~^^;
私はひねくれてる性格だよ
自分の気持ちを素直には絶対言えない・・・
逆のことばっかり言っちゃう
そんなところ大ですね
あ、家族に対してはそんなことはないけどね
家族にはありのままの自分をぶつけすぎてるかも知れない~。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。
でも、子供と4人5脚?でガンバって行くよ
いつも応援ありがとです
これからもよろしくですv-411
2006/10/06 09:03  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆AMIちゃんへ-
ありがとう~v-395
そうだ・・・ここまで来るのには本当に色んな思い、葛藤があったよ・・・
でも受け入れて行くしかないんだものね!
受け入れた上で自分がどうやっていくか・・・
それしかないよね
今はまだ家にいるけど来月を目標に仕事復帰頑張るからね!
AMIちゃんとず~っと繋がっていけますように・・・v-344
2006/10/06 09:11  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆yukaちゃんへ-
うん!そうだね
みんな連鎖反応なんだね!
yukaちゃんの言葉、すっごく頷けたよv-290
いつも下ばかり見て俯いててもいいことがあっても気づかないものね
yukaちゃんが自分の手で幸せを掴んだように
私も自分の手で幸せを掴める様に頑張るね!
でも、今子供との暮らしも幸せなんだなって・・・
そう感じられるようになりました
今は子供に感謝だよ・・・v-353
2006/10/06 09:16  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top

-☆MIOさんへ-
コメントありがとです^^
うん、そうなんだ
何かが吹っ切れたんだ・・・!
薬を飲んでるせいもあるかもしれないけど
薬の力なのかも知れないけど
それでもいいんだ
前向きに生きれるようになるためには今私には必要な薬なんだ・・・・・
でもいつかは自分だけの力ででも前向きに歩いていけるようになれると信じてるよv-238
私は最近は涙が全然出なくて、涙が出るときは相当な時で、だけど、泣くとすごく気持ちがすっきりしたりして・・・
涙がでなかったのは強がってたからかな
自分を認めてなかったからなのかな
よくわからないけど、一皮向けたのは事実です^^
これからの更新、多分マイペースになっちゃうけど、
でもずっとお友達で居てね!!
いつか、MIOさんにも逢いたい
一緒にアルバムみたいな・・・
2006/10/06 09:22  | URL | maria #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marrialove.blog28.fc2.com/tb.php/258-fb8d9e0e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。