スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
参観日
- 2005/05/22(Sun) -
今日は午後から中学校の参観日だった
小学校は月一回参観日があるけど中学校は殆どない
新しいクラスでどんな顔して勉強してるのか見たくて行ってみた
授業は、道徳
担任の先生の授業
先生は去年から先生になったまだ若い男の先生
一体私よりいくつ下なの?って感じだ

親からつけてもらった名前 について
名前の由来を考えたり、もし自分が親になったら
どんな名前をつけたいか という授業内容

なかなかいい名前が浮かばない子供たち
オチは、「親も一生懸命考えてつけてくれた名前です。親になることはそういう意味でも
凄いことです 感謝しましょうね」
みたいな感じだった

長男曰く、今のクラスはあまり好きではない まとまりがない
給食の時も、みんなどっか行ってしまって、残った者が準備してる
・・・と

私も今日そう思った
しまりがない
機敏さもない
ただ、だらだら授業してるだけって印象を受けた

一応、長男はニコニコしながら授業を受けていて安心したけど
なんとなく、物足りない気がした

学級委員が注意することもなく
ただ、だらだらと・・・

5分前行動なんて当たり前なのに
授業が始まるのに誰も席についてない
と、長男は言う
中学生として当たり前のことが出来ないクラスだ、と言っていた

かわいそうだけど一年間このクラスでやっていくしかないよね
ここで、何か学ぶべきことがあるんだろう・・・

頑張って!としか言い様がない

一度しかない、一番楽しい学生生活だから
後悔しないようにやっていって欲しい

クラスがまとまって楽しいクラスになるように・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<心と心 | メイン | うれしかったこと >>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://marrialove.blog28.fc2.com/tb.php/201-0277ccb6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。