スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ちょっとだけ・・・
- 2006/01/25(Wed) -
今日から私一人での仕事が始まった
昨夜からウツウツになってしまって
仕事中に覚書していたノートを再度書き直して
確認してみたりしたけど
とてもじゃないけど、不安とイライラで・・・
子供に八つ当たりしてしまったりして・・・

今朝は、昨夜の私のこんな気持ちが子供に伝わってしまったのか
末っ子が機嫌が悪くて、私が家を出るときには
泣いてた・・・
でも一緒に居てやれる時間なんてなくて
後ろ髪引かれる思いで仕事に出かけた

通勤途中も仕事のことで頭がいっぱい・・・
全然自信なんてなくって
もし、出来なかったらどうしようって
出掛け末っ子が泣いていたことも心残りで
泣きながら運転していった

もし仕事上、私がミスをしたら
自分で責任をとりなさい、と教えられていた
・・・そんな・・・

多大なお金がかかってくるから
そんな時は自腹だよって
会社はそこまで面倒見てくれないよって・・・
そんなことばかりが
頭の中でグルグル状態

会社に着くと男の人たちが
「mariaさん、昨日は何で休んだの?
 辞めたかと思ったよ~
 びっくりしたよ」
と、聞いてきた

「mariaさんはどこから通ってるの?」
「何時に家を出てるの?」
「あ~、あそこから通ってるなら○○部長の家と近くなんじゃない?」

今までこんな会話したこともなかったからビックリ・・


朝一で、上司に呼び出され、仕事の流れをもう一度説明してくれた

その上司は、私をこの会社に呼んでくれた人

すごい真剣に説明されたのでちょっと恐かった
でも、もう後には引けない・・・
そう思った

この引継ぎのあいだ、かなりプレッシャーかけられた気がする・・・
体重も、先週末から一気に2~3キロ減ってた

仕事でわからない所は、同じ課の課長や主任が親切に教えてくれた

でも、あまり深いところまで知ってるわけではなく
「この書類で調べてみたら、わかるんじゃないかな~」
なんて、ちょっと曖昧な返事で
でも、それがすっごく良かったりして・・・
ずばり教えられるより、自分で調べながら理解していく方が
ちゃんと覚えられる・・・

私一人になったらどうしようって
ずっと不安だったけど
なんとなく、ゆっくりだけど
やっていけるかもって思えた

これからどんどん忙しくなるらしいけど
それまでにはもう少し仕事に慣れて
自分のペースでやっていけるように頑張ろう・・・

昨日まではとっても辛かった
でも、今この仕事を辞めるわけには行かない
せっかく声をかけてくれた上司
つまらない人材だった
そう思われたくない・・・

自分の体力が続く限り頑張りたい・・・

まだまだ始まったばかりで
でも、こう思えるようになったのは
色んな人のいろんな思いをいただいて・・・

とにかく一ヶ月やってみたら
とりあえずのことは理解できる

負けない
今度は絶対負けないから


引継ぎの人が教えてくれたこと・・・
「母は強し だよ
 どんなことでも母なら乗り越えられるから」




スポンサーサイト
この記事のURL | お仕事のお話 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。