スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日で何泊目?
- 2005/08/16(Tue) -
長男、ゆうくんが、あっちの家に泊まりだしてから・・・
一体、何日たったのかな・・・

私は、子供が泊まりに行きたいといえば、自由に泊まりに行かせる

毎年夏休みになると、ゆうくんは、殆ど、あっちの家に入り浸りになってしまう・・・

あっちの家って言っても、ゆうくんが自転車で、行き来できる距離だから
道端で、偶然逢うこともある

昨日のお祭りにも友達と来てた
友達と一緒だから、私が声をかけても、必要以上には話そうとはしない

部活が、近くの野球場であるときは、あっちの家からの方がかなり近い
だからそれを口実に、泊まりに行く

学校も、あっちの家ももこっちの家も距離的には変わらない

いつから泊まりに行ってるか忘れてしまった私

今日こそは帰ってきてくれるかなって期待してたら
メールが来た 「今夜も泊まります」 
 
・・・・・・

泊まりに行く前から私とゆうくんの小さな口喧嘩が何度かあった
単なる兄弟喧嘩が理由なんだけど・・・

つい、末っ子が悪いとわかってはいても
ゆうくんに注意してしまう
ゆうくんは泣きながら
「お母さんはいつも、僕ばかり叱る
 なんで、こうちゃんには叱らないの!?」
と言った

いい合いが納まって、暫らくしてから
「ゆうくんだけ責めてるんじゃないよ 
 こうちゃんが一番悪いのはわかってる
 こうちゃんには、こうちゃんで、ちゃんと注意してる
 でもね、お母さんは ゆうくんが一番大事だし、頼りにしてるし
 一番心配・・・それだけはわかって・・・
 こうちゃんが何か突っかかってきても、流して欲しいよ・・・」
と私は話した

それをわかって・・・なんて まだ14歳の子には無理なことだとわかってる・・・

私の兄弟喧嘩の仲裁がまずいこともわかってる・・・

私が勝手にゆうくんを、チイパパって思ってる
まさか、14歳のゆうくんがパパの代わりな訳がないのに・・・

必要以上にゆうくんを大人だと思ってしまってるんだ・・・

こんな私の近くに居たらきっと息が詰まりそうだったんだよね 
ごめんね  ゆうくん・・・

ゆうくんが居ない家は、なんとなく活気がない

末っ子も、早くお兄ちゃんに帰って来て欲しいんだろうな・・・

お~い!!ゆうく~ん!!
スポンサーサイト
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。