スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
親子読書で
- 2005/08/31(Wed) -
昨日からのウツウツの気持ちのまま
夏休みの最後の宿題・・・読書感想文 を仕上げるため
子供の本を今日は読みました・・・

末っ子のは「トイレの神さま」
これは偶然、長男の時にも感想文を書いてるので、うっすら記憶にあった
だから、わりと仕上げは簡単だった

長女のは「歩き出す夏」と言う本
これは初めてだった

長女の場合、単に読書感想文 ではなく
「親子読書感想文」なんです・・・

親も読書しなきゃいけない
ただ、図書館に行って、「課題図書」と貼ってある本をさっと選んで帰った
内容なんて、見ずに・・・

ところが。。。
この本を読んで、驚きました
加奈子という六年生の女の子が主人公です
加奈子の親は数年前離婚しました 
加奈子には離婚がいまだに納得行ってませんでした

父親は仕事で、北海道に住んでます
加奈子は母親と東京で暮らしています
毎年夏休みになると加奈子は父親に会いに北海道に三週間行きます
今年も、北海道に行きました
でも、まさか、父親の再婚相手に会おうとは夢にも思ってもなかった
加奈子はその再婚相手を嫌います
当たり前ですよね・・・
でも、色んな事から、再婚相手(さよ子さん)と仲良くなっていきます
その中で、親の離婚に対する思いが変わってくるのです

母親が陶芸に一生懸命ですが、加奈子にとったら作品は
ただの「おばけ」でした
陶芸が離婚の原因だと思ってたところがあったのです
でも、さよ子さんと出会い、加奈子自身が、自分を不幸だと思うこと
それは間違ってたことに気づかされるのです

自分の夢、好きなこと、夢中になれること・・・
それを見つけるために一生懸命勉強する・・・

自分のしっかりした目標をみつけること

それは、30、40になっても、ともすれば一生かかっても
みつからない人だって居る
そのことに気づかない人さえ居る・・・

早くに人生の目標を持つ人は早く幸せになれる

さよ子さんは、そう加奈子に言いました

お父さんの再婚相手・・・お父さんは誰にも渡したくない
自分だけのものだ!そう思ってた加奈子、もちろんさよ子さんのことも嫌・・・

でも、さよ子さんと出会ったことで、加奈子の気持ちは180度変わりました

親の離婚が子供にとって不幸の原因ではない
不幸なのは目標や好きなことがみつからないから
一生懸命に打ち込める、何か、がないから・・・

それをわかった加奈子一歩歩き始めました
後ろは振り返らず、前を見て、これからの自分に希望をもって・・・

去年の夏よりずっとずっと大きく大人になった加奈子でした・・・


なんだか、偶然とはいえ、心にグザっとくるものがあった本でした

それを娘はとても楽しそうに興味深々で読みました(-_-;)

私も私なりに感想文を書きました

書きながら、なんとなく嬉しかった・・・
全ての人のことがこの物語に当てはまるとは思わないけど、
でも、でも、そうなんだ。。。って

離婚とかはしないに越したことはないかもしれない
でも、子供は、そんなにやわじゃない
もしかしたら、大人よりずっとずっとパワーがあるかも知れない

私の心の痛みがほんの少しとれたような気がしました・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大人って・・・?
- 2005/08/30(Tue) -
大人って、なに?
ちゃんといろんなことに責任もつこと?

まだ、大人になれてない私だ

責任感って私の中にどれほどあるんだろう・・・

子供に対して果たしてこれからどれほど責任が持てるのだろう

夜どこで何してるかわからない人と
どうして夫婦でいる意味があるんだろう・・・

夜中、イヤミなメール送ってくる人と
どうして・・・・・

でも、今の私に、じゃあ、どれほど子供に責任もてるの
と聞かれたら・・・

今、出来ない
この状態で何も出来ない

自分の生活すら・・・

私なんてただの金くいムシだね きっと

子供も向こうに居た方が幸せなのかな

こんな、私みたいな親といるより・・・

無能な親でごめんね
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
愛は地球を救う
- 2005/08/28(Sun) -
昨夜から 24時間テレビ 愛は地球を救う がやってますね
テーマは「生きる」

いつからなのでしょう
こんなに涙もろくなったのは・・・

松井選手と55回のキャッチボールを目標に頑張ってた男の子

色んな過去を背負って一人で頑張って生きている川嶋あいさん

世の中には いくら辛くても一生懸命に生きてる人たちが沢山いる

自分がすごくすごく・・・小さな人間に思えてしまいます

特に川嶋あいさんのお話にはとても感動しました・・・
今、一人ぼっちになった彼女
それでも、前に進んでる彼女
歌の中で、「もっと強くなる」と言っていました

生きるってこういうことなんですよね

大きな人生の目標があれば、少々の事で弱音なんて吐かない

夏休みの宿題の追い込みの日なのに
宿題所ではない私です・・・

生きると言う意味をもっと深く真剣に考えたかった私
今の自分に嫌気がさしていて
私へのヒントをくれた気がしました・・・


それにしても、ちびかつくん、可愛すぎますね(*^_^*)
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
試験
- 2005/08/27(Sat) -
昨日午後から就職試験がありました
12人が受けました
採用は1人です・・・・・・・・・・・・・・・

筆記用具持参って・・・
どんな試験かなと思ってたら
適性検査でした
とは言っても。。。
わからない漢字もあれば、原価を求める計算もひねくってあって
海水の問題???
地図の縮尺の問題???
私には難しすぎる問題ばかりでした(T_T)(T_T)(T_T)

前の晩から頭痛がしてて吐いたりしてました
頭痛どめを飲んでいってたので
普段でもボ~っとしてる私は余計ぼ~っとしてしまって
集中力もなにもあったもんじゃありません・・・

適性検査の終わりには性格診断検査みなたいなのもあって
それが200~300問ありました
もう読んでるだけで疲れます・・・
同じ様な質問が繰り返されていて
何がなんだか余計わからなくなっちゃった

面接は三人ずつだったんですが
頭がぼ~っとしてる私は、面接官の質問の意味をよく把握してなかった
ヘンな答え方だなって思われたカンジです・・・

来週早々文書で、結果を報告します との事でしたが
私の場合・・・早々に次を探さなきゃ・・・です(-_-;)(-_-;)(-_-;)

面接に来てた人で知り合いが1人居ました
まだ29歳の可愛い女の子です
「試験、難しかったと思ったのは私だけでしょうか?」
とその子が言ったので すかさず私は
「ま・まさか!!誰でもあんなの難しいよ!!」
と答えました
良かった・・・難しいと思ったのは私だけじゃなかった~

だけど。。。
周りを見ると、応募者は完璧、私より若い子ばかりでした・・・

そうだよね~選ぶ方も若い方がいいに決まってるよ~

笑うしかない。。。まりあでした 。・°°・(ノ_δ、)・°°・。←泣いてるじゃん!
この記事のURL | お仕事のお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お誕生日
- 2005/08/26(Fri) -
今日・・・って言うか、25日は ゆうくんの14歳のお誕生日でした

14歳なのに まだ“大きなケーキ” を食べたかったゆうくん

バースデーケーキを買っても良かったけど
必ず残るので、夜ゆうくんが部活から帰ってから相談して
決めようと思ってました

結局、みんなでくるくる寿司に行きました
それでおなか一杯になり、ケーキはいらないって言うことになりました

ちょうど、25日の夜中3:36にゆうくんは生まれました

初産だったので、凄く時間がかかって生まれました

妊娠中毒症にもなっていたため
ゆうくんは仮死で生まれたんです

と言っても、病院の先生のきちんとした処置で
ちゃんと元気に育ちました・・・

自分の誕生日はともかく・・・
今回初めて思ったことがあって

子供の誕生日は、もちろん、子供をお祝いしてあげるんだけど
14年前を思い出した時、
私も頑張って生んだんだよね・・・・って・・・

母親なら当たり前のことなんだけど

でも、ひそかに心の中で
自分にもお祝いしちゃいました・・・

14年間ご苦労様って(笑)・・・

子供の誕生日に  生まれてから今日までを思い出して
今まで一生懸命だったなって・・・

これから先もまだまだ長いけど
少しだけ、大人のにおいを感じさせるゆうくんを見て
妙に心が安らぎました・・・

子供と自分にお祝い・・・
一緒に成長してきたお祝い・・・

昼間、100均だったけど
新しいグラスを買って気分を変えました

シンプルなのが好きなので
そして、中々割れないような丈夫そうなモノ

たかがそれだけでも、なんとなく嬉しくて
みんなすぐにそのグラスで飲み始めてました

洗ったあとのグラス磨きにも思わず力が入ったりなんかして(笑)

人間って単純な所がありますよね

でも、その単純さが大事なのかも知れない
あまり難しく考えずに
もっと気楽に
肩の力を抜いて 人生やってけたら・・・

明日・・・っていうか今日は午後から就職試験です

頑張らなきゃね!!
だって  「かあちゃん元気で留守がいい!!」  ダモン
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
またまた・・・淋しいね・・・
- 2005/08/25(Thu) -
いつも親しくしてる友達が
もしかしたら もうすぐ、このアパートを出て行くかもしれないって・・・
今日聞きました

夏が終わるだけでも淋しいのに
その上、友達まで、引っ越すの・・・?
その友達とはお互いが協力しあって支えあって来てたから・・・
居なくなるのは とても辛いです

近くに引っ越すって言ってたけど
今すぐじゃないって言ってたけど
私の中では
もう 引っ越す って事と同じ意味で・・・

哀しいです(T_T)

まだ、確定ではないって言ってたけど
だけど だけど だけど・・・

私も引っ越したい 出来ることなら・・・
今のアパートなんて何の未練もない
ただ、子供の学校のことがあるから・・・
家賃もほかよりは安いし・・・

その友達は、いずれ彼と一緒になるんだそうです
なんだか・・・
一人ぼっちになった気分

姉妹みたいな感覚で付き合ってたから
いくら近くに引っ越すと言っても
ず~っと遠くに行ってしまう気がするよ・・・

私だけ・・・
ずっと ずっと ずっと ず~~~~~っと!!!
同じ場所に居る・・・
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さみしいね・・・
- 2005/08/24(Wed) -
ブログを通して、色々な方とお知り合いになれました・・・

ブログって強制ではないから
書き始める人が居れば、途中で休憩する人も居る
辞めちゃう人も居る・・・

当然のことだけど、
せっかくお知り合いになれた人が
色んな事情で中断されるって・・・
こんなに淋しいことだと思いませんでした・・・

このブログの上でしかお話できないけど
それでも、自分の中では、行きつけのブログも出来たりして
ちょっとした親友みたいな気分になったり・・・

みんなが生活していかなきゃいけない
色んな悩みを抱えながら生きていかなきゃいけない

そんな中で、ある意味ブログって心の支えになってたり
だけど反対に、ある事情で書き続けることが困難になったり・・・

一人でも、当分お会い出来なくなるって・・・
本当に淋しいなって思いました

日々のつぶやきって、さつきさんのブログがあります

その中で、「こうやってつながって行くんだね」と言う記事があります

私は、その記事を読んで、本当にそうだなって思いました
誰も、顔さえ知らない人たちだけど、
なんだか、連帯感みたいなのが出来て
本当に友達だって思ったりして・・・

私はいつも、こんな私のブログに来てくださる皆さんに本当に感謝しています・・・

みなさんのコメントでどれだけ、助けられたことか・・・

みんなにずっとブログで会い続けられたらなって思います

みんなそれぞれ事情があるから
ずっと・・・って無理なことかもしれないけど・・・

でも、このブログで知り合えた方々・・・
私のエネルギーの一部になってます

ずっと・・・お友達でいたいな・・・
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昔と今
- 2005/08/22(Mon) -
今夜、長男の帰りが遅く、私と下の子二人は
暇をもてあましてました

誰が言い出したのかわからないけど
子供の顔にお化粧をしてあげることになりました

末っ子は男の子です・・・
真ん中は女の子です・・・

ま、いいやってことで二人にいつもの私のメイクをしてあげました

末っ子は、びっくりするくらい“キレイ”に変身しました

長女は・・・目が切れ長の目の形のせいか・・・
ちょっと恐い人みたいになっちゃいました^_^;

三人で、その顔をみて大笑いでした

娘が「お母さん、私は大人になったとき、お化粧してもこんな顔なの?」
と聞いてきました

末っ子は男の子の癖に、お化粧栄えする綺麗な顔に変身したから
自分と比べて不安に思ったみたいです

「お母さんも子供の頃はこんな顔だった?」
しきりに聞きます・・・

「じゃあ、お母さんの成人式の時の写真をみせてあげる
今と顔が違うか比べてごらん」・・・

と言うことで、アルバムを引っ張り出してくることになりました

だけどいくら探しても、成人式の写真が見当たりません
多分、別のところにしまってるんだと諦めて
子供の赤ちゃんの時のアルバムを見ることにしました

そこには、私の、まだ、20代の顔が写ってます・・・

長男が、ちょうど帰って来たので、一緒に見ました
アルバムをみた長男は
「お母さん、今と全然顔が違うね
多分、僕の友達に見せたら、お母さんだってわからないと思うよ」
と言いました

そんなに変わったかな・・・(-_-;)

下の子二人は、もう私の昔の顔どころではなくなって
自分達の赤ちゃんの時の写真を見ておおはしゃぎです

松嶋ななこさんの保険会社のCMで、
20代の時の映像と今の映像が一緒にでてるヤツ、あるじゃないですか
私は、あのCMを見たとき、すごくびっくりしました

なんで、こんなに変わってないのぉ~???

やっぱり女優さんだけあって、今も昔も変わらず、お綺麗です・・・

私は自分の昔の写真を見て、本当に顔が変わったな・・・って思いました

そういえば、中学時代の友人に偶然、ばったり出会ったとき
私だって気が付いてくれなかったな・・・

多分目元が変わったのだと思います
昔はキツイ目元でした
でも、今はちょっとだけ、たれ目になってしまったんです(T_T)

あと、やっぱり少しずつは老けてきてるんだろうなって・・・
(あまり考えたくはないけど・・・)

顔って、その人の生き様が現れるって言うけど
苦労してる顔にだけはなりたくないなぁ・・・

だけど、子供が言ってくれました
「今のお母さんの顔が綺麗だよ!」って・・・

半分冗談に受け取ってますけど
でも、半分は嬉しかったな (*^_^*)
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の終わり・・・?
- 2005/08/22(Mon) -
最近夜になると虫の声が聞こえてきます
鈴虫?こおろぎ?よくわからないんだけど・・・

夜も差ほど、暑くはなくなりました
って言っても、網戸にすると、小さい虫が入ってくるので
窓は締め切ってエアコンつけてるんですけど・・・

私は夏の終わりって いつも淋しいなって思います

私は夏って暑いけど大好きです
自分の生まれた月だからかも知れないけど
毎日、太陽がぎらぎらしてたら
それだけでも、幸せだなって思うんです

九月の声を聞くと同時くらいから、栗拾いが出来ます
早めに狙った木に行くと、沢山栗が拾えます
九月も半ばになると、色んな人が拾って行った後があるだけです・・・

夏休みの終わり、子供と早めに栗拾いに行ってみようかな??

今夜は雨上がりの夜空で、見てるとなんだか不安になりました・・・
夏が終わりに近づいてる・・・って言う気持ちと・・・

それから昨日、この前履歴書を出した会社があって
そこから、書類選考が通ったと言う、通知が来ました

こんど、筆記試験と面接があるそうです

会社のパンフレットも入ってました
それを見ると・・・・・・
なんと、会社の社員の平均年齢が31歳なんです

私、今何歳??自分に聞いてしまいました・・・

筆記試験って、どんなのが出るんだろ・・・

去年秋にあるホテルがこちらにオープンすると言うことで
支配人補佐を募集してて、それに応募しました

その時、筆記試験があったんですが
それは、適性検査と性格診断でした

( そこは落ちちゃったんですが・・・(笑) )

単なる適性検査だったらいいのにな~

お給料もそこそこいいし、ここら辺では名が通ってる会社なんです・・・
出来れば受かりたいです・・・

試験までの間、政治の勉強、漢字、計算の勉強でもしようかな~
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まだ残ってた・・・!
- 2005/08/21(Sun) -
信じられないよ~(-_-;)

今日末っ子の夏休み前のお便りをみて、宿題チェックしてたら・・・

「自由研究」というのが書いてありました

ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!

確かに夏休み入ってすぐに、宿題は何が出てるか確かめたハズなのにぃ~!!

一人で唖然としました・・・

一口に自由研究と言っても、どんなことしたらいいの??

友達のお母さんに何人か聞いたけど みんなが

「そんなの出てた!!??」とのお返事

子供はケロっとしてる・・・

あわてて、パソコンで調べ始めました

月の動き、お天気調べ、恐竜の研究、。。。。。。。

色んなページみてても子供はゲームしてるし(T_T)

と言いつつ、私も、何を思ったのか途中からつい
昨日やってたパソコンのゲームを始めてしまいました(-_-;)

これがやってると面白くて面白くて!!

自由研究調べてるよりず~っと面白いよ~~~!!

子供三人も巻き込んで画面を4人で覗き、おおはしゃぎでした(*^。^*)

こんなんだから、全然宿題が終わんないんだよ~ぅ!!

まだ、読書感想文も終わってない・・・って言うか、本さえ読んでない状態

じゃあ、今まで何してた??って感じだけど

それなりに、計算、漢字のワークとか、人権標語とか・・・

て言うか、こんだけか  ヾ(δoδ;o) ォィォィ

絵日記は三枚一応終わらせたものの・・・

親がこんなだから、子供も一貫して勉強しないんだよね

すぐ誘惑に負けちゃう私

今夜も、さっきまで、子供とクレープ作りして

中々生クリームが固まらなくて・・・一体何分泡立機をやってたんだろ

もう夜も遅いのに・・・

明日は朝から小学校の清掃活動で6:30出発

なんだかな~全然計画的に動いてないよ!!

来週は頑張って宿題片付けさせなくっちゃ

「お母さん、もっとしっかり手綱ひきなさ~い!!」
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
かあちゃん元気で。。。!?
- 2005/08/19(Fri) -
今日も、とても暑いです

午前中、子供のプール当番でした

暑いのなんの・・・(llllll´ρ`llllll)あぁ…

お昼少し前に帰ったけど
子供たちは 「大好き五つ子GO」 と 「新キッズウォー」 を見終わると
さっさと外に遊びに行きました

途中、何回かお茶を飲みに家に帰ってきます

「ねぇねぇ・・・誰か、お母さんと一緒に遊ぼうよ~」
と私が言っても、
「だって~」と、すぐ 外に飛んで行っちゃう・・・

ま、いっか 
もうすぐ、ゆうくんが部活から帰るし
そしたらゆうくんと一緒にお昼ねしよっと

三時半くらいにゆうくんが帰ってきた
シャワーあびて、コーヒー飲むと
「じゃ、お母さん、行ってくるわ」

・・・・・・え?・・・ゆうくんも出かけるの??

結局子供たちはこのクソ暑い空の下にみんな飛び出して行きました

せっかく、今、家に居るのにな
また仕事し始めたら 中々こんな時間ないのに・・・

子供と夏休み一緒に居ようって
勝手に思ってたのは どうも私だけのようです

小さい子じゃないから
それぞれが 子供の世界で遊んでるんだよね

お母さんって・・・
どうも、ご飯作ってくれて、洗濯物してくれて
それくらいで いいみたいい

うちの子の場合・・・
「かあちゃん元気で留守がいい」  ???

はいはい(笑)

そうだよね

早く仕事見つけなきゃね

だけど・・・

多分、私とずっと家で一緒に居なくても
私が家に居るってことだけで
安心して外で遊べてるんだよね~

そう思いたい母でした

子離れしない母です・・・・・・・・・

    こんな子供の様子を見ると、次、仕事が見つかったら
    あまり 「淋しい思いしてお留守番してるんじゃないかな・・」って
    心配しなくても 大丈夫かも・・・

    次、仕事決まったら、思う存分 頑張ろう!!
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夫婦って・・・
- 2005/08/19(Fri) -
今日、姉と、弟夫婦の家に、仏様を拝みに行きました

私は、すぐ下に弟、そのすぐ下に妹が居ます
弟は、婿養子に行きました

行ったら、弟は仕事で留守  お嫁さんと舅さんと子供たちが居ました

そこでの出来事なんです・・・

舅さんから弟の悪口を聞かされました
「あいつは、子供を虐待している」と・・・

内容を聞くと、子供が夏休みの宿題を中々しないから
弟がひとつの宿題に対して期限を決めたそうです 
それが守れなかったら、子供の髪を5分刈りにするぞって言ったらしいです・・・

その子は、今でも、少し短めの、ぼうずが少し伸びたような髪形なんですが

私は舅さんのその言葉を聞いて、出されたお茶が喉を通りませんでした

お茶を飲んだ後、(もちろん、仏様を拝んで・・・)
お嫁さんと子供たちと私達で食事に行きました

その席で・・・
お嫁さんの、弟に対する愚痴が出ました
毎度のことなので、最初は うん、うん、と頷きながら聞いていました
だけど・・・
「私も、上の子二人も、もうお父さん(弟)には早く死んで貰いたいと思ってる」
とお嫁さんが言いました

弟は、実家の跡継ぎをする筈でした
だけど、今のお嫁さんが一人娘さんで、嫁には出せないと親に言われ
仕方なく弟が家を出ました 婿養子になったわけです
その当時、うちには、女といえども私も妹もいます
だから、仕方ありませんでした・・・

父は、弟が後を継いでくれるものだと信じていました
だから家もリフォームして、お嫁さんが来るのを心待ちにしていました

でも、その父は、私達がまだ独身の時、急死しました・・・

その後、弟は、所謂、出来ちゃった結婚で、早々にお婿に行ったんです・・・

そんな、実家に対し心残りなことをしてお婿に行った弟は
お婿に行ったものの、中々現実が受け止められず
ずっと淋しそうな顔をしていました

お婿に行ってから、色んな病気にもなり、何度か入院もしました

弟の中に、色んな思いが溜まり過ぎてしまって
結局、今の家族に対して、キツイ言葉を吐いてしまうんです・・・

お嫁さんの話を聞いてると確かにそれは弟が悪いって思うこと
沢山あります
私達の父は厳格人でした
だから私達は、いつも父の顔色を見て行動してました

弟は父と同じ事を、家族に対してしてるんだと思いました

子供に対し、すごく厳しいです

お嫁さんが
「自分は(弟)、42で、死ぬかも知れないって言ってたけど早く死んで欲しいです~」
なんて平気で言いました

私は、ちょっとそれは、いくらなんでも言い過ぎじゃないかと思いました
だけど、それをお嫁さんに言うと、今度はうちと弟夫婦が付き合いにくくなります・・・

だから、何も言えませんでした・・・

じゃあ、なんで、2年前、家を新築したの?
そんなに嫌いなら、なんで、夫婦で一緒に生活するの?

お嫁さんに聞きたいことは山ほどありました・・・

弟は、結婚して、随分痩せました
お嫁さんは結婚して、めちゃくちゃ太りました・・・
毎日、誰かとケーキを食べに歩いてるそうです・・・

弟は、ヘルニアで腰が痛いけど、舅の会社の現場で働いてます・・・

今日の、食事の残りを容器に詰めて
「これ、帰ったら犬でもたべますよね~」ってお嫁さんは言いました

すかさず、姉が
「何言ってるの 十分まだ、食べれるから今夜のおかずの一品にしなさい」
と言いました

するとお嫁さんは・・・・・・
「じゃあ、これ、Nちゃんに(弟)そ~っと出して食べさせます~」
と言いました

犬と弟と、貴女の中では同じなの・・・??

私はそう思いました・・・

弟達夫婦って・・・

子供が居るから、(うちと同じで・・)すぐ離婚って訳には行かないと思う
でも、貴方達、何のために一緒に生活してるの?
何のために夫婦してるの?
死んで欲しいくらい嫌な人と、なぜ、夫婦が出来るの・・・?

夫婦って何なんでしょう・・・

なんだか、今日はとても哀しい気持ちでした・・・

どうか、弟が元気で楽しい人生を送ってくれたら・・・と思いました・・・
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大切なこと
- 2005/08/18(Thu) -
当たり前なことだけど
最近思うことがある・・・

今日、私は心から笑ったことがあったかな?

一日、一回でも心から笑った日は、心が軽い
喜怒哀楽って言葉があるけど
それは、人間の感情で、とても大切な必要な感情なんだね

喜びたくても、喜べないこともある
哀しいことばかり続いて
笑顔を忘れてしまうことだってある・・・

私は数年前、殆ど、感情がなくなった時期があった
満開に咲いているチューリップ畑をみても、
稲が黄金色に光って、風に吹かれていても
全く、美しいと思えなかった

雨が降っていても
空が晴々していても
私の気持ちには何の関係もなかった

赤いものを赤と
緑のものを緑と
思えなかった私だった

人間に感情があるのは当たり前のことなんだろうけど
私には当たり前じゃない気がする

今は、夜空を見て、きらきら光ってる星を、綺麗だな・・・って思う
流れ星を見たときには、お願い事をしてしまう

チューリップの花びらに 吸い込まれそうになる

雲ひとつない晴れた日には、お布団を干そう!!って思う

店先においしそうなランチのメニューが書いてあると
食べたい!!って思う

子供が野球の練習をしてる姿を見ると、胸がキュンとなる・・・

たまった、仕事を見ると、俄然やる気が出てくる・・・

笑うことを忘れていた頃は
自分が生きてることさえ、よくわからなかった

でも、その頃はそれが 私 だった

だけど、それは大きな間違いなんだよね
人間にはちゃんと感情があるんだよね

色んなものを見て
色んな事を経験して

喜んだり悲しんだり
怒ったり、泣いたり・・・

何も感じなく過ごした一日は
平穏かも知れないけど、つまらないよね

色んな感情を持って生きていくから
それが実になって行くんだよね

最近、思いっきり泣くことが少なくなってきて
前は、辛くて哀しくて泣いていたことが多かったけど
今は、辛くても哀しくても、涙が出ない
何かに感動した時には泣いてしまう・・・

当たり前かも知れないけど
感情って、活き活き生きて行くのには、絶対必要なモノ・・・
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日で何泊目?
- 2005/08/16(Tue) -
長男、ゆうくんが、あっちの家に泊まりだしてから・・・
一体、何日たったのかな・・・

私は、子供が泊まりに行きたいといえば、自由に泊まりに行かせる

毎年夏休みになると、ゆうくんは、殆ど、あっちの家に入り浸りになってしまう・・・

あっちの家って言っても、ゆうくんが自転車で、行き来できる距離だから
道端で、偶然逢うこともある

昨日のお祭りにも友達と来てた
友達と一緒だから、私が声をかけても、必要以上には話そうとはしない

部活が、近くの野球場であるときは、あっちの家からの方がかなり近い
だからそれを口実に、泊まりに行く

学校も、あっちの家ももこっちの家も距離的には変わらない

いつから泊まりに行ってるか忘れてしまった私

今日こそは帰ってきてくれるかなって期待してたら
メールが来た 「今夜も泊まります」 
 
・・・・・・

泊まりに行く前から私とゆうくんの小さな口喧嘩が何度かあった
単なる兄弟喧嘩が理由なんだけど・・・

つい、末っ子が悪いとわかってはいても
ゆうくんに注意してしまう
ゆうくんは泣きながら
「お母さんはいつも、僕ばかり叱る
 なんで、こうちゃんには叱らないの!?」
と言った

いい合いが納まって、暫らくしてから
「ゆうくんだけ責めてるんじゃないよ 
 こうちゃんが一番悪いのはわかってる
 こうちゃんには、こうちゃんで、ちゃんと注意してる
 でもね、お母さんは ゆうくんが一番大事だし、頼りにしてるし
 一番心配・・・それだけはわかって・・・
 こうちゃんが何か突っかかってきても、流して欲しいよ・・・」
と私は話した

それをわかって・・・なんて まだ14歳の子には無理なことだとわかってる・・・

私の兄弟喧嘩の仲裁がまずいこともわかってる・・・

私が勝手にゆうくんを、チイパパって思ってる
まさか、14歳のゆうくんがパパの代わりな訳がないのに・・・

必要以上にゆうくんを大人だと思ってしまってるんだ・・・

こんな私の近くに居たらきっと息が詰まりそうだったんだよね 
ごめんね  ゆうくん・・・

ゆうくんが居ない家は、なんとなく活気がない

末っ子も、早くお兄ちゃんに帰って来て欲しいんだろうな・・・

お~い!!ゆうく~ん!!
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花火
- 2005/08/15(Mon) -
20060105130907.jpg


今夜は近所のお祭りでした

多分これがこの夏最後のお祭りだと思います…
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プレ更年期!?
- 2005/08/14(Sun) -
昨夜は、夜中 暑くて暑くて 何度も目が覚めた

エアコンを一時間のタイマーにして寝るんだけど
それが切れると、目が覚める

末っ子と一緒に寝てて (末っ子はすごく寝相が悪い・・・)
動くたびに、目がさめるのもあったけど

何度も目が覚めるから、さすがに昨夜、タイマーをやめてみた

それでも、暑くて目が覚める

おかしいな・・・ちょっとヘンかなと思い、熱を計ってみた
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日一日・・・色々・・・
- 2005/08/13(Sat) -
今日は、子供、三人家にいた

ちょうどいいと思い、今日は宿題デーにしました

すっごく嫌そうな子供たちだったけど、終わりになってからあわてないように・・・

末っ子は、漢字の問題集やってたけど、
書いてるのみたら、もうめちゃくちゃ・・!!

あ~・・・間違いを見つけるより正解を見つけたほうが早い(T_T)


私はパソコンでハローワークを見ていた

そしたら・・・ ・・・ ・・・ 

あ!!ここ いい!!
って思える会社 発見!!

なんの迷いもなく、その会社に即電話してみた

「・・・すいません・・・この前40になったんですけど・・・
 いいでしょうか??」

担当者は
「はい。ハローワークに載せた条件で、募集ですのでいいですよ」
と言ってくれた

私は早速、履歴書書いて、郵送した

書類選考がまず ある

どうにか書類選考は通過してほしい・・・

今まで履歴書おくるとき、その会社に対して、何らかの不安があった

でも、なんでか、今回はそれが無かった
逆にウキウキした

多分、お給料いいから、また 沢山応募者居るんだろうな~

でも、ヘコタレナイゾット!!

就労日は来月からだと 担当者が言ってた

私には、ホント、もってこいの・・・・・・・・・・・

だけど、就職って、縁とタイミングなんだもんね

へこたれず、頑張って、どんどんチャレンジしようっと!!

凹んでられない

焼きもちやいてる暇ない

今、を楽しまなきゃ明るい未来もない!!

郵便局の帰り、お姉ちゃんから電話があり、寄った

野菜、沢山くれた

お姉ちゃんは小さいけど、畑を作っている

なすび、ピーマン、ニラ、青紫蘇、キュウリ・・・たくさんもらっちゃった

そして今夜は早速、その野菜で、なすびの炒め煮を作った

「ん~、マイウ~~!!」

子供と笑いながら試食(*^_^*)

後は、ポテトサラダ、鳥のから揚げ、、、

「ん~、これぞオフクロの味だね~」

なんて子供たち、言ってたっけ・・・

転んでも起きる・・・コロンデモオキル・・・

くじけない!私!
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちょっと焼きもち・・・
- 2005/08/12(Fri) -
いつもお世話になってる年下の友達・・・

今日、ちょっとだけ、やきもちを焼いてしまった・・・

その友達は、離婚して、今は彼と自分の子供と同棲中

その彼と、私も時々、話すけど・・・

今日友達が、まだ仕事の時間なのに、アパートの駐車場に車が停まってた

・・・ということは、うちの子も学童から、もうつれて帰ってもらってるの??

急いで、友達の部屋に行った

「ごめ~ん!帰りが、もう少し遅くなるかなと思って
 ゆっくり用事してた!」
と私は言った

今、私は無職だけど、子供は学童に行かせてる

その送迎も友達にお願いしてる

学童の先生に仕事辞めてることがわかったら、もう子供は預かってもらえない

この先、また仕事し始めるとき、困る・・・

だから、本当はいけないけど、私は仕事してることになってて

送迎も仕事してたときと同様、友達にお願いしてる

「え??どういう意味?意味、わからん・・・」
友達は言った

お互いがお互いの言ってることがわからない


友達は、仕事を三時で終え、学童にはまだ早いから
家でくつろいでいた

でも、なんとなく、ヘンだ・・・

玄関に男ものの靴があった

・・・そうなんだ・・・

カレが居たんだ・・・

今日からカレは盆休みなんだって

だから、友達も仕事早めに切り上げて帰って来てたんだ・・・


あ~・・・いいですね・・・

今の私には考えられないです・・・

ちょっと というか・・・随分・・・やきもち・・・

ばかだけど、その後私は、娘とまたまた

公園に、バドミントンしに行ったとさ
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自己嫌悪
- 2005/08/10(Wed) -
昨日、ケータイ、初めて、着歌にして
嬉しかったのに・・・

なんだか、着歌にしてから
落ち込む

色々思い出してしまうことがある・・・

今日、夫が生活費を持ってきた

ボーナスも不景気で少なかったらしい
でも、支給された額、全部持ってきた

子供と会話して夫はすぐ帰った

その後、私がお風呂で、ゆうくんのユニフォームを洗ってたら
末っ子が、テレビ番組で恐いものがしてたらしくて
「お母さんと もう一回お風呂に入っていい?」
と、言ってきた

そして私は末っ子と一緒に入った・・・

上の二人は、うたた寝してた

子供の顔を見ると  辛い・・・

私じゃなく、夫のもとに居たほうが
子供は裕福に暮らせるんじゃないか・・・

夫が持ってきてくれた金額で今月足りるわけはない

でも、それは夫が悪いわけではなく
私が働いてないのが悪い
私のせい・・・

のんきに、子供が夏休みだから・・・って私も家に居て
私が悪い

子供が可愛そう・・・
こんな馬鹿な母親で・・・

かと言って今、そんな必死で仕事を探してるわけでもない

ほんとアホだ


もし、私が、私の子供なら
こんな母、どう思うのだろう・・・

軽蔑だね
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年かな・・・?
- 2005/08/10(Wed) -
今朝は ゆうくんがまたまた練習試合なので
五時からお弁当作りをしました

こうちゃんの学童のお弁当も一緒に作りました

それから、一ヶ月くらい、出してなかった新聞紙をくくり
今度の週末出しにいけるようにしました

そのあと、娘と二人になった私は、友達の子を呼んで(そのこはかぎっ子)
娘と一緒に宿題をみました

10時くらいになってからでしょうか・・・

眠くて眠くて仕方ない・・・・・

ついつい・・・1時までソファーでうたた寝してしまいました

昨日夕方、また子供たちと、公園でバドミントンをしました

一昨日、昨日、と続いたからかな
体は心持、軽くなったような気がします

でも、やっぱり年でしょうか・・・

一仕事終わったら、睡魔が襲ってきます

昨日、ドラッグストアで、栄養ドリンクを安売りしてて
思わず買ってしまいました

健康補助食品、サプリ・・・そろそろ飲んだほうがいいかな~
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏休み
- 2005/08/09(Tue) -
無職になって8日が過ぎた

これまで、二件、履歴書を送ったけど、二つとも書類選考で
落とされてしまった

私も、子供と同じ 夏休みだ・・・(T_T)

昨日、朝から家の掃除をした
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カナリヤバイ!!
- 2005/08/07(Sun) -
仕事辞めて一週間が過ぎた

この前の仕事に就いて、それほど食べてないのに
太りだした

その延長で、今も、半年前に比べたら、3キロは重くなった

今日、3~4年前にはいていたジーンズを引っ張り出してみた

その時、ウエスト56をはいていた

今日、はいてみたら・・・(T_T)

はまるわけない!!

こんなの本当にはいてた??って感じ

一体今、ウエスト何センチなのよ??

今、無職だから結構、時間も気にせず、つまみ食いしたりしてる

「かるくやばい」なんてCM、最近やってるけど

私の場合「かなりやばい??」だぁ~

今夜から、ランニングすることにした

今夜はちょうど、お隣の市で花火が上がってて

遠い夜空にその花火を見ながら、子供と走った

明日、一日行動する予定・・・最近 考えたり、書いたりして寝る

それを次の日、実行するのだけど

もっと、機敏に行動しなきゃ、ただ、のんびりしてやってたら

まだまだ、お肉がついてくるのだろう

かるくやばい  くらいまで、がんばろう

子供に指摘されるのが一番・・・ん~・・・ツライ!!

「何言ってるの~、このおなかに貴方達三人入ってたんでしょ!!」
この記事のURL | できごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
野球の応援!
- 2005/08/06(Sat) -
今日は、長男 ゆうくんの野球の練習試合がありました

朝、4:30起床   5:30 「行って来ます!」

8時から始まりました

この前、ファーストを一年生にとられた!って思ってた
ゆうくんだったけど
結局、一年生は外野へ
ファーストは、うちのゆうくんか、同じ二年生のゆうたくんか
どっちかになった

ゆうくんが家を出るとき言った
「もし、ゆうたが、ファーストで、ゆうくんは出れなくても
 一生懸命、応援、頑張ってね
 お母さん、見に行くから!」

「はい! 行って来ます!!」
その返事はもう、野球部~って感じの返事でした

二試合あり、一試合目、ゆうたがでました
一試合目は勝ちました!

二試合目、うちのゆうくんが出ました!!
またまた、ユニフォームは全身泥だらけ・・・

なぜか、ユニフォーム着て、野球帽をかぶってる姿は
普段のゆうくんとは違う気がする

ちょっと、カッコイイ(^^♪
野球帽から見える顔つきがすごく真剣で
なんだか「ゆうくん」じゃない感じ

応援席の隣に座ったお母さんは、ゆうたのお母さんだった

ゆうくんがバッターだったとき
ゆうたのお母さんが、何か私に言った
でも、私、意味がわからなくて
「うん うん」って頷いただけだった

野球のルールがよくわからない私・・・
ゆうたのお母さんは すごく野球が好きで
なんでも知ってる
だから、何か話しかけられても、どう答えていいかわからないときがある

(どうなったら点が入るか くらいは知ってるけど(-_-;) )


試合が終わってから、急に雷雨になった
私は車で一足先に帰ったけど
家につくなり、ものすごい雷、大雨!!

ゆうくん、ちゃんと帰れるかな・・・
雷さんが落ちませんように・・・

祈るような気持ちで帰りを待った

結局、途中でみんなで雨宿りをして 帰ってきた

服はずぶ濡れ・・・

顔も、泥だらけ・・・

思わず、ぎゅっと抱きしめそうになった

今、ソファーでお昼寝してる ゆうくん・・・

私もちょっと野球のルール覚えて
ゆうたのお母さんと一緒に、大声で応援できるようにしなきゃ!!

結局、二試合目は負けたけど・・・
みんな 頑張った!頑張った!!
この記事のURL | こどものお話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はじまり
- 2005/08/05(Fri) -
ひとつ、大人になりました(笑)

ブログのタイトル、前向きになるように、変えました

5日になったとたん、ある友人からグリーティングカードが届きました

思ってもなかったことで、ホントにビックリしました・・・

そのカードを見てたら、涙が出てきて止まりませんでした・・・

顔すらみたことのない友人・・・

なのに、、、

メールでしか話せないけど、その人の為なら、どんなことも
一生懸命、一緒に考えて行こうって思いました・・・

今年で40歳になりました

この日がくるまでは本当に恐かったけど・・・

でも、今、とても静かな穏やかな心です

昨日までの私も私

これからの私も私・・・

でも、昨日までの私じゃなくて

別の私になろうと思います

小さなことだけど、

今を真面目に生きること

今まで、不真面目じゃなかったけど

もっと、真剣に生きること

ギスギスの生活をするんじゃなくて

今、与えられたことを一生懸命していく
ひとつずつ ひとつずつ・・・

努力・・・してないこともあったかな・・・

ちょっとずつでも、いい
努力していく

大きなことは出来ないけど
毎日、小さなことから始めよう

そして
一日、少しの時間でもいいから
心から笑える時間が出来たらいいな・・・

わたしのために
こどものために
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
8月4日
- 2005/08/04(Thu) -
4日はこの歳の最後の日です・・・

今まで、誕生日が来ると嬉しかった

だけど、今回はなんだか違う・・・

この一年、私は何をしてたんだろう・・・

少しでも、人間として、母親として
前進出来たのかな・・・

ここ、数年の出来事が
頭の中を ぐるぐる、まわってる

成人式を迎えてから 今日まで・・・

色んな夢や希望を持っていたあの頃

成人式の時の私は、いまより ふっくらしていて
まだ、あどけなさの残ってる顔つきで

これからの、人生に、わくわくしてた

人生ばら色って感じの私だった

結婚して子供を産み
何度かの引越しも経験して

父との別れもあった

今の別居も、三年経った・・・


私のこれまでの人生、神様はどう思ってみてるんだろう・・・

誰がどう思っても、自分がこれでよければ、いいのかもしれない

でも、自分でもよくわからない

人生が終わるとき、この人生は良かったのか悪かったのか
わかるのかな・・・



5日からは、新しい私にならなくちゃ

あと一日だけ・・・

幼いときから、今日までの私を

ずっと振り返ってみよう・・・
この記事のURL | こころ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。