スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
人間失格
- 2007/04/01(Sun) -
同じアパートの人から今日聞いた話・・・

私が仕事に行って留守の間
長男と次男が喧嘩になった様で

次男が長男に反抗するから
長男もキレて
ベランダから次男を落とそうとしていたって

うちの部屋の真上の奥さんがちょうどベランダに出ていたら
うちの子の姿が見えたから注意したと

教えてくれてありがとうねって
私が居ないとき何かあったら注意してやってねって
お礼を言っておきました

だけど
ベランダから落とそうとしたこと
長男は何を考えてるんだろう

長男が小さい頃、嫁姑問題で
色々悩んでいた私は、私の感情の吐き出すところが全部長男に対してに
なっていました

だから長男が行儀悪かったりすると
必要以上に叱って、長男からは恐がられていました
大嫌いな母親だったんだろうな

今は仲良しの親子だけど
きっと長男の心の底に幼い頃の私からの虐待に近いような叱り方が
ずっと残っていて
それと同じ事を次男にしているんだろうな・・・

子供達はお父さんが大好き

いっそのこと
お父さんのところで生活させた方が子供のためなのかもしれない・・・

なんだか私
母としても、子供としても
失格だね

結局人間失格なんだね



スポンサーサイト
この記事のURL | こころ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
母へ・・・
- 2007/04/01(Sun) -
今日はある神社のお花祭りの日

その神社の歌を、と何かのご縁で母が作詞をした

お花祭りでそれは曲としてご披露されました


母は書道などで表彰される機会がよくあるけど
私は殆どそういう表彰式などで母に花束なんて
渡したことはない

今日はなぜか
花束を渡さなきゃってしきりに心が言うから
行って来ました

大勢のお客さんの前でとても緊張しました

渡すときは涙が出ました

随分年をとった母・・・

痩せて今までどれだけ苦労したのだろうって

先妻の子供の世話をしながら
母の先夫の子供は自分の実家に預け

その中で私は育った

いつも先妻の子供と母の間で
双方の顔色を伺い、父の顔色を伺い

他人の子供を育てること
並大抵のことではないだろうな

母の人生
色んなことがあって

色んな苦労もして

なのにいまだに私が苦労かけてて

ごめんね お母さん・・・

貴方の娘として何も親孝行出来てなくて

きっと私は自分の子供には少しずつだけど
親孝行してもらってるんだろう

だけど私は母に出来てない

娘失格だよ

母の作詞した歌は今回が初めてではないけど

この神社のお花祭りには地元の人々に口ずさんでもらえたら

きっときっと嬉しいよね

ね  お母さん・・・
この記事のURL | こころ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
複雑な・・・
- 2007/03/30(Fri) -
無事に長男は第一志望校に合格しました

塾で随分頑張って無事に合格してくれたこと
とても嬉しかった

長男の行く高校は進学校ですが
長男の頭の中はどうも野球一色のようです・・・

卒業式以来何かがぷっつりと切れたように全く勉強しなくなりました

夫の母からお祝いだと硬式用のグローブを買ってもらっていました

この前高校の物品販売等あり、
その時在校生が一生懸命部活動の勧誘をしていました

もちろん野球部もしてました

勧誘のパンフレット、貰っとこうよ、と私は長男に言いましたが
長男は そんなの今いらない

とその時は言いました

どうも練習には中学時代の先輩から情報を得て参加しようと思っていたらしいです

しかし、私はそのパンフレットを貰っておきました

そこには春休みの部活動の計画が書いてありました

それを見た長男は頭の中がよりいっそう野球でパンパンになりました


もちろん野球を反対するわけではありません
だけど、物品販売の時先生から話された言葉・・・

授業そのものが受験勉強です
余計な教材など購入する必要はない
授業を真剣に受けてください
予習復習は絶対かかさないでください


何処の学校も一緒だと思うけど
入学式の翌日は実力試験があります

そのための問題集も購入させられました

しかし、長男は夜のランニングや素振り
またまた中学時代に戻ったようにトレーニングを始めました

野球をするためにその高校に行くのか
勉強をするためにその高校に行くのか・・・

野球をするためなら、何も今の高校を選ぶ必要はなかった

もう少しランクを下げて、勉強がもう少し楽な高校もあった

入ってから苦しい思いをするのは本人だと思うのに

毎日毎日、友達や先輩と携帯でメールのやり取りで
野球の情報交換に明け暮れてます


言い方悪いかもしれないけど
あの子は少し高校をナメてる

実際勉強についていけなくて自殺した子も居る

自分が痛い目にあえばわかるのかもしれないけど
今のあの子には私は先が見えすぎていて
怖い気がします・・・

勉強ばかりしろと言ってるわけではなくて
野球のことばかり考えてたら
結局は自分が苦しくなるよって
それを伝えたいのに・・・


しかも高校生は遠征とかも沢山ありますよね
お金もかなりかかりますね・・・

夫の仕事は自営業だけど
どうも景気悪いようで
カードローンやサラ金の葉書がうちに届きます・・・


今の仕事を回していくためなら仕方ない選択だったのかもしれないけど
でもサラ金で
しかも、金利だけ払っていって
最後の最後に元金を一括で返済なんて
出来るのでしょうか・・・

まだ紙の上では夫婦です

子供は、自分がやりたいことを精一杯したい
その気持ちよくわかります

でも、安定した収入の無い私と借金まみれの夫と・・・

こんな親の下で
子供達のやりたいことをやらせてあげられるのかな

今私は働いているけど
その契約期間ももうすぐ修了です

次のところがすぐにでも見つかればいいけど
どうなることやら・・・

親として情けない気持ちと
子供がまがって育ったのかなって言う気持ちと

塾に行きだしてから急に成績が上がり
随分天狗になっていたところも目に付いていました

意志はとても強い長男だけど
周りの子との協調性、あまりない気がしました

そんなとこ、私によく似てるな・・・

悪いところは似ちゃうのね


もう夫からの生活費は今以上はアテには出来ない
私が頑張って稼ぐしかない

高校で部活動をして
お金払ってやれる余裕があるのか・・・

お弁当の食費もこれから必要だし

今以上にお金はかかってくる


もちろん授業料の減免の申請は出来るならするつもり


今の仕事もそろそろ終わりを迎えますが
やっぱり私は人間不信なのが治りません・・・

周りから嫌われてる気がしてくるのです

それでも、気づかぬフリをして契約期間は頑張ろうと思ってやってきました

薬のせいか、物覚えがかなり悪く
周りにも迷惑かけっぱなしでした

多分上司は呆れてたでしょうね(汗

今回私の後に入って来た新人さんはとても頭の回転が早く
以前このような仕事も経験していて
語学的にも優れている人です
性格も明るい子で 私が引継ぎの時辛い思いをしたぶん
その子とは、なるべくなら明るく楽しい(?)引継ぎをしています

今日はその新人さんにお褒めの言葉をいただきました

「まりあさんって教えるのお上手ですね!」って^^

お世辞でも嬉しかったな


引継ぎの間は、お互いがかなりしんどいけど
だからこそ、楽しく、そして一生懸命やっていきたい・・・


なんだかグチグチの日記になちゃった・・・


ストレスたまってるのかな~


おやすみなさい


この記事のURL | こころ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
もうすぐ・・・
- 2007/02/19(Mon) -
ブログを閉じようとした私の記事に
それでもコメントをくださっていた方々・・・

どうもありがとうございます・・・

心底嬉しかった・・・


年末から派遣で仕事をして
やっと今ほんのちょっと慣れてきて

でもね、その仕事はね春までの短期のお仕事なんだ・・・

仕事中ずっとパソコン使ってるから
家ではとてもパソ開けなくて

でも、また開けそうな気がしてきたよ・・・


何にでもちょっと執着心がありすぎるところが
自分を駄目にしてる

こだわりや執着心や
少しずつ捨てて

さらっと生きていける人になれたら・・・



もう春はそこまで来ている

私の心も春のように

ぽかぽかで暖くて優しい光を放って行けたら・・・


この記事のURL | こころ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
またいつか・・・
- 2006/11/27(Mon) -
今までここに遊びに来てくださった方々

本当にありがとうございました

もう書けなくなりました


またいつかどこかでお会いしたら
その時は宜しくお願いしますね

淋しいけど

さよなら・・・
この記事のURL | こころ | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。